第18回大会

概要

大会
第18回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト
開催日程
2022年9月23日(金) 9月24日(土) 9月25日(日)
開催会場
日本工学院専門学校蒲田キャンパス 片柳アリーナ
主催
一般社団法人 日本航空宇宙学会
共催
東京都大田区, JAXA(宇宙航空研究開発機構), 特定非営利活動法人大田ビジネス創造協議会(OBK)
後援
一般社団法人 日本UAS産業振興協議会
コンテスト結果
コンテストの結果を発表します.
飛行競技結果
受賞チーム
審査員講評
出場チーム・飛行順
出場チームと飛行順を発表します.
 出場チーム一覧 
プレゼンテーション動画
出場チームのプレゼンテーション動画を順次紹介します.
 プレゼンテーション動画一覧 
Video Introduction of Thai Teams
Introducing the teams participating from Thailand.
REEEEEEE
zero
スケジュール


9月23日(金) 設営・参加チーム受付・機体審査・飛行練習

9月24日(土)開会式・予選

9月25日(日)決勝・閉会式

※ 時間は競技の進行状況によって前後することがあります。


ネット中継はこちらから NVS
新型コロナウイルス感染症に関係するお知らせ
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、各地の学校で課外活動等に制約が生じていることと思います。コンテスト参加を目指している皆様は各校で定められたルールに従ってください。

部門

一般部門
滑走路から飛行を開始し,ミッションエリアにて各ミッションを完了したのち,滑走路に帰還する.最大飛行時間内に指定されたミッションを行い,機体の性能および操縦性を評価する項目の総合点を競う.
自動操縦部門
滑走路から飛行を開始し,ミッションエリアにて各ミッションを完了したのち,滑走路に帰還する.最大飛行時間内に指定されたミッションを行い,機体の特性および自動操縦装置の性能を評価する項目の総合点を競う.
マルチコプター部門
ヘリポートから飛行を開始し,ミッションエリアにて各ミッションを完了したのち,ヘリポートに帰還する.
ユニークデザイン部門
競技するミッションの指定は行わない.参加チームは行うミッションを各自で設定し,指定する方法で予め申告する.申告された内容に従って最大飛行時間内にミッションを行い,ミッションの有用性や達成度,機体の特性,チームによる発表について評価を行う.

その他の情報

エントリー規定
添付ファイル

添付ファイルをお読みになり、参加申し込みをしてください。
※ エントリー 締め切りました。

機体レギュレーション・ 飛行競技ルール
添付ファイル

本レギュレーション及びルールは事前の予告なしに変更・更新することがありますので,定期的に本サイトにて確認してください.

MathWorksソフトウェアの無料提供について

MathWorks Japan様からの提供により,コンテスト参加チームは以下のWebページから申請すると,MathWorksソフトウェアのライセンスを無料で利用可能となりました.
MathWorks サイト
世界標準の解析ソフトウェアを使ってレベルを上げよう!

3DCAD CATIAソフトウェアの無料提供について
添付ファイル

コンテスト参加チームは最新版のCATIAを無料で利用可能となりました.
添付ファイルをご覧ください.